債務整理 とは どういうこと

債務整理とはどういうこと?記事一覧

自己破産、過払い金請求、任意整理など、借金で悩んでいる人が、借金を整理する方法をひっくるめて債務整理と呼んでいます。任意整理というのは、債権者と債務者が話す場を設けることで、金利の引き下げを行ったり、元金のみの返済に軽減してもらえるように掛け合うという公共機関の裁判所を使わずに借金額を減らす方法です。おおよその場合、弁護士とか司法書士が債務者に代わって交渉し、毎月支払う額を減らすことで、完済という...

個人再生という手順をふむには、必須条件として安定収入などの一定条件があります。債務整理にはちょっとした不都合もつきものです。債務整理をするとクレジットカードなどの全ての借金が極めて難しくなります。ですから、お金を借りられない状態となり、キャッシュのみで買い物をすることになってしまうのですが、実はこれは結構厄介なことです。ネットの口コミなどを確かめながら良識を持つ弁護士に頼むようにしないと無茶苦茶な...

私は個人再生によって助けていただいたことで家のローンの返済がはるかに安くなりました。以前までは毎月返済するのが困難だったのですが、個人再生で手助けを得られたことでとても返済金額が少なくなり、ゆとりのある生活が送れるようになりました。ためらわずに弁護士に相談してみて良かったと本当に思っています。債務整理には再和解と呼ばれるものがあったりします。再和解というのは、任意整理を行った後に、再び交渉して和解...

債務整理をしても生命保険を解約する必要がない場合が存在するのです。任意整理をしたとしても生命保険の解約は必要ありません。注意しなくてはならないのは自己破産をする場合です。自己破産をする時には裁判所から生命保険を解約するように命令される場合があります。債務整理と一言で述べても色々なタイプがあるものです。個人再生とか特定調停、個人返済不能や過払い金請求など様々です。どれも性質が違っているため私はどれを...